規制の対象 | 総量規制対象外の銀行カードローンでお金を借りる方法

 

規制の対象

この、改正賃金業法の対象とされているのは、賃金業者です。

貸金業者とは、お金を貸すことを仕事としている業者です。

この、お金を貸すという仕事をするためには、
財務局または都道府県に登録する必要があります。

お金を貸す仕事をする届け出をきちんとしている会社、
つまり、いわゆる消費者金融や、クレジットカード会社などを賃金業者というのです


そして、これら賃金業者から借入をするさいに、
総量規制の問題が生じてしまうことになります。

年収が300万円の人は最大で100万円までの借入が可能。

年収の証明書は現在別の業者から50万円以上借入があるときか、
別の業者からの借り入れ分を合わせて100万円を超えた額を借りるときには必ず提出しなくてはいけません


 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
モビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
日本政策金融公庫と低金利
日本政策金融公庫について
低金利ローンと比較
まとめ
リンク集
基本メニュー