総量規制 | 総量規制対象外の銀行カードローンでお金を借りる方法

 

総量規制

総量規制は消費者の借り過ぎと、
業者側の貸し過ぎを防ぐために制定されています。

これは、多重債務者の増加、それに伴う違法な取り立て、脅迫、
最終的に自殺者の増加までを含む劣悪なスパイラルへの歯止めのためです。

その第一歩として、
消費者は「借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入ができなくなる」という文言をもりこんでいます。

このため、場合によっては、借入のさい年収を証明する書類が必要となってきます。

証明書類としては、
源泉徴収票、給与明細、確定申告書、納税証明書、年金証書などで、直近の期間にかかわるものが望ましいと思います


3分の1の借入にあたるものに、住宅ローンやマイカーローンは含まれないこともポイントです。


 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
貸金業法改正による変化
銀行系カードローンのメリット
リンク集
基本メニュー