規制の対象外 | 総量規制対象外の銀行カードローンでお金を借りる方法

 

規制の対象外

同じようにお金を貸す仕事をしている金融機関でも、
銀行や信用金庫、信用組合などは賃金業者ではありません

つまり、貸金業法の規制の対象外となるのです。

現在年収の3分の1以上の借り入れがある方や、
その他この貸金業法改正で自分が対象になるのかどうか不安な方は、
こういった通常の金融機関での融資を受けることがおすすめです


また、今大きな借入があるけれど、
新たに借りたい場合も、現在の借入内容や状況も確認しておきましょう。

住宅ローンやマイカーローンは総量規制の対象外ですから、消費者金融などからでも借りることができます

いずれにしても、規制対象外のものを把握して、自分の現状にぴったり合った借入先を探すことが大切ですね。

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
貸金業法改正による変化
銀行系カードローンのメリット
リンク集
基本メニュー